安心の理由 鑑定書・鑑定機関について

ダイヤモンドジュエリーをWEDサイトで購入するのは、高価な商品だしちょっとハードルが高くて心配だな?などと、思われていませんか?ディーヴァで扱うダイヤモンドは全て、厳格な品質基準で世界中のダイヤモンド取引所で認識されている鑑定機関の中央宝石研究所とアメリカのGIAで鑑定されたダイヤモンドだけを使用しております。ダイヤモンドやDiva Orsetta(ディーヴァ オルセッタ)の商品については、いつでもお気軽にお問い合わせください。

鑑定書・鑑別書とは

ディーヴァでは、日本の鑑定機関CGL(中央宝石研究所)と海外の鑑定機関GIA(米国宝石学会)の鑑定機関で発行される鑑定書をご用意しています。これらの鑑定機関は国際的に統一された品質評価である4CとGIAダイヤモンドグレーディングシステムという鑑定方法が用いられ、同一の鑑定結果が出ることを原則としています。鑑定書はダイヤモンドの品質、価値を把握するうえで最も有力なもので、ダイヤモンドの鑑定・鑑別は高度な専門知識と豊富な経験、最新の専門機器が必要です。ダイヤモンドの品質は品質評価の国際基準である4Cをはじめ、様々な項目から評価されることから、一般の方には品質を鑑定・鑑別することは大変難しいので、鑑定書は信頼できる機関からのものを選ぶということが重要です。鑑定書とはダイヤモンドの成績表のようなものでラウンド・ブリリアント・カットのダイヤモンド1粒にしか発行されません。ダイヤモンドを何石も使用したジェリーには鑑別書が発行されます。

GIA(米国宝石学会)について

GIAは4Cを考案し、ダイヤモンド、カラーストーン、真珠等に関する世界的権威をもった機関で1931年に設立されました。宝石や宝飾品の知識、基準、教育における主要な情報源でもあります。ダイヤモンドを取引する上で不可欠なルールはGIAが考案した4Cです。4Cは世界の主要宝石市場で統一された最も公正な評価基準として採用されています。

CGL(中央宝石研究所)について

CGLは日本におけるダイヤモンド鑑定、宝石の鑑別機関です。1970年に設立され、規模は日本最大を誇り、鑑定書の発行部数は世界最大級です。また、取扱量の多さから、業界標準と言われるています。ベルギーにも現地鑑定所を持ち、HRD(ダイヤモンドハイカウンシル)と呼ばれる、ベルギー国内のダイヤモンド総括団体と提携しています。2011年にはタイの公的機関であるGIT(タイ宝石研究所)と技術的業務提携を締結し、世界7大宝石ラボラトリーで組織されるLMHC(ラボ・マニュアル調整委員会)に日本で唯一加入している機関です。

※0.5カラット以上のダイヤモンドを使用したジュエリーには鑑別書を無料でお付けいたします。上記以外に鑑別書をご希望の場合は、有料( 3500円(税込))にてお付けいたします。
ショッピングカートでのお手続き「配送設定の入力」にて備考欄に「鑑別書希望」とお書き添えください。
※ショッピングカートでのご購入の際には鑑別書の代金が反映されませんが、ご注文内容を弊社にて確認後、追って合計金額を訂正しメールにてご連絡いたします。
※鑑別書をお付けする場合、納期にお時間がかかりますのでご了承ください。

Showroom Divaのショールーム

FAQ よくあるご質問

WEBサイトに掲載されている以外でオリジナルのデザインでジュエリーを作ることはできますか?

フルオーダーのご注文も承っております。お客様のデザインの参考となる写真をご呈示いただき、弊社とやりとりをしながらオリジナルのデザインで型を作りジュエリーを制作する事が可能です。料金にはデザイン代、型代、地金代、ダイヤモンドをジュエリーに固定する石留め代などがかかります。制作期間やお見積もりなど具体的なご要望はお電話もしくは「お問い合せフォーム」よりお問い合せください。

WEBサイトに掲載されていないピアスやネックレス用に大きなカラットのダイヤモンド、またマーキスなどのファンシーカット、ファンシーカラーのダイヤモンドも探しています。取扱いはありますか?

どのようなダイヤモンドでもお探しし、ご用意させていただきます。Diva Orsettaでは海外のダイヤモンド研磨会社から直接輸入をしており、世界でも最高峰の技術を誇るダイヤモンド研磨工場にて研磨したダイヤモンドのみを取り扱っております。お客様のご要望に合ったダイヤモンドを世界中からお探し致します。お気軽に「お問い合せフォーム」よりお問い合せください。

ダイヤモンドはどのように仕入れているのですか?

弊社では世界最大のダイヤモントの市場があるインドのサイトホールダーから仕入れた原石を研磨する業者から直接仕入れし、厳しいプロの目で厳選した高いカットクオリティのダイヤモンドだけを日本国内での中間業者を介さず直接輸入販売させていただいております。

ジュエリーをプレゼントしたいのですが。オーダーする人と、送り先の名前が違っていても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。備考欄にその旨ご記入ください。その場合、納品書はオーダーされたお客様へお送りいたします。
copyright © ディーヴァオルセッタ All rights reserved