Blog Divaのブログ

SYNTHETIC Diamond (シンセティックダイヤモンド)について

2020.11.24

シンセティックダイヤモンドとは「合成ダイヤモンド」とも言われ、化学成分や結晶構造は天然ダイヤモンドと基本的に全く同じで光学的・物理的特性も同一な物をいいます。天然ダイヤモンドもシンセティックダイヤモンドも炭素だけでできており熱伝導性はきわめて高く屈折率は2.417、ファイアの源となる分散度は0.044でこれらの特性値もすべてが同じです。わかりやすく言うと天然マグロも養殖マグロも、どちらもマグロですよね?それと同じです。類似石の代表であるキュービックジルコニアは、ジルコニアでつくられる合成石で、ダイヤモンドとは全く別ものですのでご注意ください。天然ダイヤモンドの世界最大手であるデビアス社が2018年5月30日に合成ダイヤモンドジュエリーの新ブランド「Lightbox(ライトボックス)」を立ち上げました。これにより、それまで天然以外に否定的だったジュエリー業界の中に、ポジティブな意見も増えてきています。日本では天然ダイヤモンドが主流です。本物志向、自然の地底からのパワーを神秘的にとらえている日本人の真髄からでしょう。シンセティックダイヤモンドはファインシーダイヤモンドのブルーやピンクなどの高額なダイヤを低価格に遊び心で身につけたり、リングの1部に入れたりと楽しんで活用するのには良いですね。必ず鑑別書やソーティングカードには天然かシンセティック(合成)かが記載されていますので判断されるとよいでしょう。

News Divaからのお知らせ

2021.04.18
江の島ホテルにて『あこや真珠 珠出し体験&アクセサリー』開催!
2021.04.18
15th Wedding Anniversary について
2021.04.11
14th Wedding Anniversary について
2021.04.10
春のSAKURAネックレス。Diva Orsettaオリジナルデザイン。
2021.04.04
13th Wedding Anniversary について

Showroom Divaのショールーム

FAQ よくあるご質問

WEBサイトに掲載されている以外でオリジナルのデザインでジュエリーを作ることはできますか?

フルオーダーのご注文も承っております。お客様のデザインの参考となる写真をご呈示いただき、弊社とやりとりをしながらオリジナルのデザインで型を作りジュエリーを制作する事が可能です。料金にはデザイン代、型代、地金代、ダイヤモンドをジュエリーに固定する石留め代などがかかります。制作期間やお見積もりなど具体的なご要望はお電話もしくは「お問い合せフォーム」よりお問い合せください。

WEBサイトに掲載されていないピアスやネックレス用に大きなカラットのダイヤモンド、またマーキスなどのファンシーカット、ファンシーカラーのダイヤモンドも探しています。取扱いはありますか?

どのようなダイヤモンドでもお探しし、ご用意させていただきます。Diva Orsettaでは海外のダイヤモンド研磨会社から直接輸入をしており、世界でも最高峰の技術を誇るダイヤモンド研磨工場にて研磨したダイヤモンドのみを取り扱っております。お客様のご要望に合ったダイヤモンドを世界中からお探し致します。お気軽に「お問い合せフォーム」よりお問い合せください。

ダイヤモンドはどのように仕入れているのですか?

弊社では世界最大のダイヤモントの市場があるインドのサイトホールダーから仕入れた原石を研磨する業者から直接仕入れし、厳しいプロの目で厳選した高いカットクオリティのダイヤモンドだけを日本国内での中間業者を介さず直接輸入販売させていただいております。

ジュエリーをプレゼントしたいのですが。オーダーする人と、送り先の名前が違っていても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。備考欄にその旨ご記入ください。その場合、納品書はオーダーされたお客様へお送りいたします。
copyright © ディーヴァオルセッタ All rights reserved