Blog Divaのブログ

24K, 18K, 10K, GOLDについて

2020.11.06

最近お値段も高騰しているGOLDについてです。
K24やK18やK10などの刻印が、金製品には必ず
刻まれています。これを刻印と言い、金の純度
を示しています。日本では金の純度を24分率で
表示します。純100%の金(純金)= K24
(24金)ということになります。(実際には、
日本では99.99%以上の純度の物をK24と表示)
この24分率はどこから来たのか?昔、金の取引
単位がイナゴ豆24個分だったため24が純金を表
す単位として定着したという説、また1日が24
時間であることから24分率が一般的な単位とし
て用いられはじめ、それが現在まで受け継がれ
てきたという説があります。
K24(24金)はほぼ100%の純金含有率で、
変色することなく輝きは永久的に持続します。
柔らかいためジュエリーには向かずコインなど、
主に資産価値を目的とした製品に加工されます。
K18(18金)は高い純度を保ちつつ、加工しやす
い柔軟さと適度な硬さを持ちジュエリーに最適。
ピンクゴールドやホワイトゴールドといったカラ
ーバリエーションがあるのも魅力です。
K10(10金)は金の価格高騰を受けて近年に登場
してきたもの。金の含有率よりも混合物が上回る
のでK24(24金)、K18(18金)ような純度の製
品に比べ、輝きが弱く錆びやすい傾向はあります。
しかし加工がしやすく安価なため、市場にも最近
多く出回っています。殆どがジュエリーに加工さ
れます。
金の純度が下がるにつれ、肌の弱い方は金属アレ
ルギーを起こすリスクが増えますので、ジュエリ
ー製品を購入する場合は、心配な方はK18以上を
お選びくださいね。Diva Orsettaのジュエリー
は、K18(18金)を使用しておりますので安心し
てお求めいただけます。

News Divaからのお知らせ

2020.11.29
Sunstone について
2020.11.28
Agate について
2020.11.27
SYNTHETIC BLUE (シンセティック ブルー) ネックレス
2020.11.27
Crystal について
2020.11.26
Lapis Lazuli について

Showroom Divaのショールーム

FAQ よくあるご質問

WEBサイトに掲載されている以外でオリジナルのデザインでジュエリーを作ることはできますか?

フルオーダーのご注文も承っております。お客様のデザインの参考となる写真をご呈示いただき、弊社とやりとりをしながらオリジナルのデザインで型を作りジュエリーを制作する事が可能です。料金にはデザイン代、型代、地金代、ダイヤモンドをジュエリーに固定する石留め代などがかかります。制作期間やお見積もりなど具体的なご要望はお電話もしくは「お問い合せフォーム」よりお問い合せください。

WEBサイトに掲載されていないピアスやネックレス用に大きなカラットのダイヤモンド、またマーキスなどのファンシーカット、ファンシーカラーのダイヤモンドも探しています。取扱いはありますか?

どのようなダイヤモンドでもお探しし、ご用意させていただきます。Diva Orsettaでは海外のダイヤモンド研磨会社から直接輸入をしており、世界でも最高峰の技術を誇るダイヤモンド研磨工場にて研磨したダイヤモンドのみを取り扱っております。お客様のご要望に合ったダイヤモンドを世界中からお探し致します。お気軽に「お問い合せフォーム」よりお問い合せください。

ダイヤモンドはどのように仕入れているのですか?

弊社では世界最大のダイヤモントの市場があるインドのサイトホールダーから仕入れた原石を研磨する業者から直接仕入れし、厳しいプロの目で厳選した高いカットクオリティのダイヤモンドだけを日本国内での中間業者を介さず直接輸入販売させていただいております。

ジュエリーをプレゼントしたいのですが。オーダーする人と、送り先の名前が違っていても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。備考欄にその旨ご記入ください。その場合、納品書はオーダーされたお客様へお送りいたします。
copyright © ディーヴァオルセッタ All rights reserved